ホワイトニングの料金と保険の適用

歯を白くしたいという希望を持つ人は多いのですが、ホワイトニングには高額な費用が必要です。
施術する歯科医によっても値段は変わってくるのですが、平均的に、数万円は覚悟したほうがよさそうです。

高額な費用がかかるということは、保険が適用されないものか誰でも考えてしまいます。
ホワイトニングに保険が適用されるかどうかは、よくある質問のひとつです。
結論から言うと、ホワイトニングには保険は適用されません。
歯を白くするということは、けがや病気のようなものではないので、健康保険の適用外になります。従って、医療費は全額負担となります。それも費用が高額になる理由のひとつです。
ホワイトニングでも、他の治療に関係して実施されたものは保険の適用がある場合もあるようですが、そちらのほうが例外的なので、ホワイトニングには保険はかからないと思ったほうが間違い有りません。
確かに、歯を白くしなくても体には影響ないわけですから、こればかりは仕方ありません。

オフィスホワイトニングの値段の相場はどれくらい?
歯科で施術するオフィスホワイトニングの費用は一体どれくらいかかるものなのでしょうか。
値段は、歯科医院によっていろいろと差があるようです。
使用する薬剤や医療機器の違いによるものなのですが、値段の差が大きいので、事前に施術の内容と値段は確認しておいたほうがよさそうです。
安いところでは数千円というところもあるようですが、これはとても希で、安くても1万円は越えるのが普通です。
高いところでは10万円を超えるところもあります。
相場としては、だいたい数万円というところが一番多いと思ってください。
早く効果がある施術は高く、長く時間がかかる施術は安いという傾向にあります。
1回で施術を終わるところもあれば、数回通院する必要があるところもあります。
1回の施術の費用よりも、トータルでいくらぐらいかかるかを考慮しなければなりません。

歯科医もおすすめ >>昔は、もう少し歯が白かったという人へ